輸入物販研究ブログ SPARKY!!

G13です。ブランド品の輸入業をメインにビジネスを展開中。法人設立から3期目。副業としての輸入転売から独立以降の成長の軌跡をたどり、2017年12月に月商1000万を達成したノウハウを書き記していきます。 販売媒体は、自社通販サイト、楽天、BUYMA、メルカリ、ヤフオク。

【小ネタ】バイマのアカウント停止について

f:id:GINKEN24:20180510105158j:plain

 

さて、今回は少し小ネタを挟みます。

 

バイマのアカウント停止についてです。

バイマを利用されている方の中で、

アカウント停止措置を食らった経験がある方はいますかね?

 

実は僕、アカウント停止に関しては2014年から4年間、

バイマで販売をしていますが、なんと、2回もくらったことがあります笑

 

今日はそのことについて話していきましょう。

 

バイマのアカウント停止になると何が起きるのか?

 

まず、バイマのアカウントが停止されると一体何が起きるのか?

僕が実際にやられたのは…。

 

1ヶ月間の商品露出制限です。

 

これはつまり、商品は出品中の状態は保たれるものの、

SEOが意図的に下げられる措置。

 

詳しくいうと、バイマではほしいもの登録がついたり、

商品が売れたりすると、人気順でSEOが上がっていきます。

つまり上位表示されていく仕組みです。

 

アカウント停止を食らうと、それが一切なくなり、

すべての自分の出品商品が下位表示になります。

 

これがまたキツイ…。

その影響でほとんどアクセスがこなくなり、

ものは全く売れなくなります。

 

1度は副業期間だったので、まぁ良かったですが、

2度目は完全に独立後だったので、ただでさえ収入が低かったのに、

売上も吹き飛び、本当に死ぬかと思いましたw

 

では、それぞれ、なぜアカウント停止を食らったのか。

説明していきましょう。

バイマのアカウント停止 一回目の原因

 

一回目の原因はトラフィックエクスチェンジという、

アクセスアップサイトをバイマで利用したことによります。

 

これは、副業時代に参加していた、怪しい物販コミュニティで、

情報交換しているときに教えられた手法でした。

 

トラフィックエクスチェンジでは、詳しい使い方などの説明は避けますが、

簡単に言うと、バイマの自分の商品ページに、

たくさんの空のアクセスを呼び込むことができ、

バイマ内でのSEO表示を爆上げすることができます。

 

僕にその手法を教えた人は、

その手法で結構稼いでいると吹かしていたので、

バイマ内での禁止事項だとは知らずに僕も意気揚々、使ってしまいました。

 

おかげさまで使い始めた一週間後くらいに、

バイマからアカウント利用制限のお知らせが飛んできて、

晴れて一ヶ月の利用停止となりました。

 

しかも商品がかなり売れる12月に…。

当時は僕にこのことを教えたやつに、まじでキレそうになりました。

余計なこと吹き込みやがってー、っという具合に。

ですが、冷静に考えて、どの世界でもズルは通じないですよね。

そんなクソのいうことを信じた僕が愚かでした笑

 

なので、バイマをされている皆さん、

ツールなどを使って不正アクセスを稼ぐのは、絶対やめましょう! 

バイマのアカウント停止 二回目の原因

 

二回目はこれは完全に独立した後でしたので、

一ヶ月の利用停止はほぼ死を意味していました…。

 

この時は、他人の商品説明文をコピー&ペーストで、

利用制限のメールが飛んできました…。

 

当時、バイヤーズドライブという、

ヨーロッパのブティックから割引価格で商品を仕入れられるサービスを

利用していました。

 

buyersdrive.com

 

まぁ、このサービス内容についてはまた今度説明しますが…。

このサービスを利用して稼ごうとすると、基本的に無在庫販売ですので、

大量に商品を出品しないといけません。

 

出品ツールなども使っていましたが、

まぁこれが大変で、同じようにバイヤーズドライブを使っているっぽい

バイヤーの商品説明文をコピペし始めました。

 

この相手が、プレミアムショッパーだったのが悪かったのか、

ソッコーでコピペが見つかり、利用制限がかかりました。

 

僕もさすがにこれは見つかっても

商品削除くらいで済むだろうと思っていたのですが、、

今回も御多分に洩れず1ヶ月の利用制限です。。

 

しかも、なんと、またしても年末の期間。

そう、僕はもう輸入物販を2014年に初めてから、4年目になりますが、

2015・2016年はアカウント停止w

2014年は始めたばかりなのでほとんど売れずで

まともに12月の繁忙期を経験したのが2017年が初めてです。

その時月商1000万を初めて達成したわけですが。。

 

なんというアンラッキー。。

と、いうか、ズル、しちゃダメ、ゼッタイ。

ってことですね。

 

王道、正道にこそ中長期的な成功があるってことです。

バイマをされているみなさんも、僕の失敗から気をつけていただければと思います!

 

それでは今日はここまでです。

 

G13