輸入物販研究ブログ SPARKY!!

G13です。ブランド品の輸入業をメインにビジネスを展開中。法人設立から3期目。副業としての輸入転売から独立以降の成長の軌跡をたどり、2017年12月に月商1000万を達成したノウハウを書き記していきます。 販売媒体は、自社通販サイト、楽天、BUYMA、メルカリ、ヤフオク。

月商400万までの道のり④ ー初のパートナーが参戦!ー

 

f:id:GINKEN24:20180531093107j:plain

 

さて、前回はフランスの店舗転売を始めて、

初月の10月に売り上げが上がり、

月商200万まで実績が回復した話をしました。

 

実は国内でも変化が起きていたのです…。

 

初のパートナーができる!

 

フランスに出向く前、イタリアに買い付けに行ったという事もあり、

普通に在庫を持っていました。

金額は覚えていないですが、100-150万くらいです。

 

そこからフランスに行くという事もあり、

その在庫を売れたら発送してくれる人を見つけなきゃいけない

という課題が残っていました…。

 

そこで、当時よく飲みに行っていた人たちの中に、

仲の良い主婦の方がいたので、少し、その話をしてみたのです。。

すると、彼女は自分でもメルカリで私物を販売していて、

発送業務とかには慣れてるということだったので、

快く引き受けてくれました。。。

以降、彼女のことはELLYさんと呼びます。

 

この出会いが僕の運命を大きく変えるきっかけとなるのです!

蓋を開けたら超絶優秀なパートナーだった!!

 

そんなこんなでフランスに旅立ちました。

店舗転売をしていたとはいえ、国内の在庫も売れていくので、

注文が入ったら発送してもらう流れでやっていました。

 

しかもタダで笑

半年くらいやってもらっていたかと思います笑

今考えたらひどいもんです。。。

 

ですが、普通に発送してもらううちに、

ELLYさんの方から、

「ちょっとこの在庫、私のメルカリで出してもいい?」

という願ってもない提案が飛んできました!

 

「是非!」

 

ということで販売を開始してもらったのですが。。。

それが売れる売れる。。。

 

ちょうどメルカリが流行っていた時期という事もありましたが、

バイマでは全く動かない、はっきり言って売れないアイテムも

バンバンさばいてくれたのです

 

このELLYさんのメルカリのノウハウについては

また別の機会で体系化して紹介していこうと思うのですが、

一番のポイントはやはり写真でした。

 

これが初期の方に撮影してもらっていた写真ですが、

ELLYさんが撮ってくれたものです。

 

f:id:GINKEN24:20180531091101j:plain

 

いや、上手ですよね!

あきらかにお家で撮りました感が出ているのですが、

商品を綺麗に見せる置き方や、カメラの角度、

光の当たり具合の調整などなど、細かい腕が光っています。

 

こればっかりはセンスの問題なのか、

ELLYさんに今も教えてもらいながら僕も写真を撮影しているのですが、

やはり全然うまく撮れません。。

 

f:id:GINKEN24:20180531091502j:plain

 

同じ商品を僕が撮影した場合。。。

やっぱり商品の見え方が全然違いますよね。。

 

そんな感じで、僕がフランスから店舗転売をやりつつ、

ELLYさんが国内で在庫を販売してくれるという仕組みができました。

 

これが強力で、単純に在庫を販売してもらうだけでなく、

アメリカ輸入の商品をELLYさんのところに送ったり、

フランスの在庫はもちろん、フランスからイタリアに買い付けにも行ったので

その在庫も送って、国内から販売してもらいました。

 

おかげさまで10月には月商200万まで回復、

11月には月商300万、12月には月商400万を達成するところまできました。

 

独立してからの1年半、ずーっと孤独にやってきた僕でしたが

このタイミングでようやく強力なパートナーができ、

「人の力ってすごいなぁ」と実感したのです。

 

ELLYさんとは手伝ってらってから1年半経ちますが、

今では完全に僕の会社に参加してもらい、

一緒に事業を育ててもらっています。

 

初のパートナーが月商400万までの道を一気に切り開いてくれたのです。

では、次回はフランスの店舗転売の方では何が売れていたのか、

細かいところまで解説していきたいと思います!

 

それでは!

 

G13