輸入物販研究ブログ SPARKY!!

G13です。ブランド品の輸入業をメインにビジネスを展開中。法人設立から3期目。副業としての輸入転売から独立以降の成長の軌跡をたどり、2017年12月に月商1000万を達成したノウハウを書き記していきます。 販売媒体は、自社通販サイト、楽天、BUYMA、メルカリ、ヤフオク。

副業ノウハウ集 ートレファク販売編ー

f:id:GINKEN24:20180511101424j:plain

 

さて、今回は副業ノウハウ集第一弾ということで、

メイン事業にするほどではないけど、

結構稼げる副業を紹介していこうと思います。

 

普段から色々、稼げる手法はないもんかねーと、

ずーっと金のことばかり考えているので、

色々とアイデアが出てくるんですよね〜笑

 

今回紹介するノウハウが…名付けて!

ランディア→トレファク転売です!

 

そう、このノウハウは本当に単純!

ランディアで買って、トレファクで売るだけです!笑

それでは実際に僕がやってみたことを紹介していきます。

 

ランディア仕入れる

 

さて、みなさん、ブランディアってご存知でしょうか?

 

brandear.jp

 

このサイトですね。

中古ブランドを買取して、自社オークションサイトや、楽天ヤフオクなどで

ネットメインで販売している会社ですね。

実際の会社名はデファクトスタンダードだったかと思います。

 

このブランディアの特徴は、ネットメインで買取、販売を行っているため、

買取価格が安い&販売価格も安いこと。

 

なので、結構値段が安くて良い商品がゴロゴロしています

メルカリで商品の相場を調べても相場を下回っている場合が多い、

つまりブランディア仕入れ→メルカリ販売が成り立つのです。

 

なんぼや、大黒屋、コメヒョウといった、店舗で買取、販売をしているお店は

店舗経費が尋常じゃなくかかるので、値段が高く、転売はほぼ不可。

 

僕自身も輸入ビジネスの片手間に、

このブランディア仕入れ→メルカリ販売は結構やっています。

ヴィトン、シャネル、グッチ、プラダ、MCMあたりのブランドですかね。。

 

結構売れますし、何より中古なので粗利が高い!

5000円で買ったものが15000円で売れたりなどはザラ。

粗利率の低い新品ブランド輸入と比べるとかなりホクホクできます。

 

ただ、メイン事業にするほどではありませんでした。

粗利は高いですが、中古商品のため、

クレームがくることが多かったり、評価が傷つくことが多かったからです。

今の僕のメルカリアカウントはだいぶ強いアカウントなので、

評価欄に傷がつくのはデメリットでしかありません。

 

もう一つ、中古商品だと、リサーチをミスって、

売れ残りが出たとしましょう。

新品ブランドだったら、ブランドの価値があるものなので、

最悪売れ残っても原価で出せばほぼほぼさばけます。

ですが、中古商品は、売れ残ったら、マジでゴミになります。

なので、ほんとにちょくちょく程度にしかやっていない状況です。

 

まぁ中古ブランドの販売のメリットデメリットは、

こちらの記事でも書いているのでこれを参考にしてください。

 

 

www.sparky-buppan.com

 

こういう理由もあって、ブランディア仕入れはメインにはできませんが、

地味に稼げるノウハウです。

 

僕も先ほどいったヴィトン、シャネル、グッチ、プラダ、MCMあたりの

中古の在庫を20万くらい持って、メルカリで販売していました。

 

トレファクで売る

 

さて、それをどうしてトレファクで売ろうとなったのか。

いや実は…。

ランディアの商品って…まぁまぁ偽物が混ざっているケースがあるんです笑

 

デファクトスタンダードは上場している会社なので、

さすがにそれだけ大きな会社がやってるんだから…と思いますが、

たまーに、やっぱり紛れてしまうこともあるようなんです。

 

まぁあれだけ大きな会社がやってるんです。

きっとバイトを雇って、ブランド、カテゴリを入力したら

商品の値段が決まるようにシステムが組まれていて

完全に流れ作業になっているのでしょう。。。

 

たまには紛れたってしょうがない。

僕も一回だけ、ミュウミュウのショルダーバッグを仕入れたとき、

あれ、これもしかしてーって思いカスタマーセンターに連絡したことがあります。

 

そしたら尋常じゃないスピードで返品対応してくれましたw

まだ返品って言ってないのに返品対応してくれたんです。

 

だから、偽物紛れてる可能性もあるけど、

その場合は揉めることなく一瞬にして返品対応するぜ、

ってスタンスなのかもです。

 

めっちゃ話しそれましたが…。

そんなこんなで、シャネルのショルダーバッグを購入したとき、

あれー、これちょっと本物かどうか微妙だねーってなって、

トレファクに持ち込んで鑑定してもらうことにしたんです。

 

トレファクで、買取に出して、値段が付くものは本物、

つかないものは偽物って感じで。

ついでにそれまで買った在庫も持って行きました。

 

それで買取価格を出してもらったのですが、全部本物で、

査定価格24万円、それ以前に20%の買取価格アップのクーポンをゲットしていたので、

結果28万です、と言われました。

 

「え、マジで!?」

 

そう、先ほども言いましたが、僕が持っていた在庫は20万分。

それがなんと28万だとトレファクの店員さんが言っておる。

 

これはやばいと、ただ鑑定してもらうだけの予定だったのですが、

その場でソッコーで叩き売ってやりました!

 

一発で8万の利益!!!
このノウハウは尋常じゃない!!!

新品ブランド輸入の低い粗利で頑張っていた僕にとっては、

この利益は2日売り上げて出てくる利益です。

それが在庫持っていくだけでこの利益。。。

当時、発狂したのを覚えています。

 

ですが、この話、ちゃんとオチがあります。

この利益に味をしめた僕は、またブランディアで大量に在庫を買って

トレファクに持って行きました。

 

またしても20万分くらい。

そしたら次の査定価格は…8万円w

なんでやねん!!笑

 

そう、たぶん、前回の28万で買い取ってもらった分の

履歴がデータに残っていたのでしょう…。

それでコイツ絶対転売してると気づかれたのか、

はたまた、最初の買取は美味しい思いをさせて、

以降の買取は値段を叩く作戦なのか、

いずれにせよ、履歴をチェックして査定価格を叩きにきました笑

 

まぁ楽して美味しいネタは長続きしませんよね!

もちろん他の協力者にトレファクに売りにいかせるってことを

ガチでやったら結構利益出せるかもしれません。

 

ですが、そんなことやるなら

新品ブランド輸入をしっかりやって、

中古ブランドも普通に単品ずつ売った方が早いですね。

 

と、いうわけで本業としてやるには微妙だけど、

単発だったら十分できる副業・ノウハウだと思いますので、

やってみたいという方は是非やってみてください!

 

それでは今日はここまで!

 

G13